10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


2010.01.09 *Sat*

心療内科

仕事が終わり 汗

家へ帰って ダッシュ

昼食を食べ 食事

心療内科へ!

仕事が終わった後は、疲れます…かお

特に変わりもないので

今日は薬だけもらってきました絵文字名を入力してください

診察を受けないとダメなのかな?

…と思ったのですが…

大丈夫でしたぴーす

皆さんは

毎回、診察を受けていますか?

見ていて、薬だけお願いします 薬 pkk

という患者さんも多いので…

薬だけでももらえるのですね~ ねこ




にほんブログ村 病気ブログへ  にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2010/01/10(日) 10:18 [Edit
fee de eau さんへ
「鬱」といっても、人それぞれですよね。
外出できるなら鬱病じゃない。
ブログが書けるなら鬱病じゃない。
鬱には波があると知っています。
良い時もあれば、悪い時も。
私はある病気で入院し、退院してから発症しました。
入院中のストレス(私は家ではないと眠れないんです…)
がきっかけだったのだと思います。
入院中はマイスリーを服用していましたが、
退院し、やっと家でゆっくり眠れる!と思ったのですが…
逆に全く眠れなくなってしまいました。
睡眠薬を急に止めた為だと思われます。
そこから、なぜ眠れないのかと思っているうちに
体のあちこちが痛くなりはじめ…
なぜ痛いのか?まだ病気が治っていないのは?
…と、精神的悪化の悪循環でした。
私は家に1人でいることも出来ず、ずっと家に閉じこもっていました。
食欲も、物欲も、何もありませんでした。
今まで楽しんできた旅行やディズニーランドも、
もう二度と行けないんだ…
と思っていました。
普通の人からみたら、そんなことあるわけないだろう!
…と思われそうですよね…
本当なのです。
これは、なった人にしかわかりません。
本当に苦痛なのです。
精神的な恐ろしさを私は知りました。
物の考え方1つで、どうにでもなるわけです。
私はいつも死にそうな気分に襲われ…
嫌なことばかりを毎日考えていました。

今はこうしてブログも出来て
外出できて
仕事もできますが
本当にあの頃はどん底の日々…
暗いトンネルの中にいました。
心療内科へ通い始めて、落ち着きをとりもどし、
今では大分、元の生活に戻りつつあります。
自分が鬱なのか、パニック障害なのかはわかりません。
「自律神経失調症」と診断されていますが、
自律神経失調症は病名ではないそうです。
心療内科にかかる前から、自分が何の病気なのか
とても心配でした…
いろいろネットで調べるたびに不安になったり…
自律神経失調症・鬱病・パニック障害などの病気があることを知り、
同じ仲間が集まるこのブログサイトへたどりつきました。
自分だけではない事を知り、安心しました。

今は
「膠原病」
だけではなく
「自律神経失調症」
も患っています。
膠原病では薬を毎日飲んでいます。
発症して10年間、ずっとです。
心療内科の薬も、もちろん飲んでいます。
このまま安定した精神状態を保てるのであれば
薬をずっと飲み続けても構わないと私は思っています。
膠原病で、毎日薬が必要な私です。
1つや2つ、薬が増えても、抵抗はあまりありません。
膠原病は治る病気ではありませんが…
今は、完全に「心の病」を治す事が大事だと思っています。
あの暗いどん底の日々には、もう二度と戻りたくありません。
今は、仕事に復帰でき、本当に嬉しく思っています。
だからといって、無理をしない事。
何も出来なかったあの日々から
復職できた事には、自分でも驚いています。

仕事は辞めてもいい…
これからどうなるのだろう…
今までは欲しい物は買って…
遊びや旅行に行って楽しかったけれど…
あの頃は、自分には何もかも無駄なように思えました。

今は仕事をして
ブログを更新したり
訪問したり
ショッピングなどを楽しんでいる私です。
見違えるほど良くなりました。
良くならないと思っていましたが
良くなったのですv-237

心にもない事をいう人がいるのですね。
その人は、きっと暇なのでしょう。
fee de eauさん、あまり落ち込まないで下さいね!
私のブログに、いつでも来て下さいv-290
アロマの事もたくさん教えて下さいv-363
LADY GAGAや、アロマなど、
fee de eauさんと共通の趣味(?)
があって、とても嬉しいですv-353
もちろんv-237
これからもfee de eauさんのブログへ遊びに行かせていただきますねv-423
by *りす* #hrXtTtaU
2010/01/10(日) 15:57 [Edit
こんばんは
私は今のところ毎回診察を受けていますが、診察といっても特に何があるわけでもないですし・・・

今回で先生への傷病手当金の書類の依頼が終わるので、それ以後は薬だけでもいいかなとも思っていますが、先生は薬を減らしたいのではないかな?と思っています。そのためには診察を受けるんでしょうね~。

最近「毎日同じ繰り返し・・・こんな日々に何か意味があるのだろうか」と、ふと思ってしまい怖くなりましたv-404全てが空しいというかv-355

仕事も何とか復帰し、子供も可愛くて幸せなハズ。

元の生活に戻りつつあるはずなんですが、なのに・・・やはり以前とは何かが違います。気持ちの奥底で何かが・・・。

こんな話も先生にすべきなんでしょうか?

未だに先生との距離の取り方が良く分かりませんv-390
by はる #-
2010/01/10(日) 19:41 [Edit
はるさんへ
何かが違うのは、やはり精神的なものが、
まだあるのかもしれませんねv-388

そう思うのであれば、薬はまだ減らすべきではないと私は思いますが…
私は今回は初めて診察をせず、薬だけをもらってきました。
先生も薬だけでも良いと判断してくださったのだと思います。
次回は診察を受ける予定です。
いつか、薬が減る時が必ずきます。
今は、まだ飲み続けた方が良いと自分でも思っています。
薬が減ることに、少し不安もあるのですが…v-277

先生との距離のとりかた…
以前は、本当に精神的なものなのか、内科的な病気なのか(体が痛くなったり)
わかりませんでした。
自分でも、何の病気なんだろうと、ものすごく不安でした。
不安→精神的な症状の悪化→不安…
の悪循環だったと思います。
初めて心療内科にかかり、先生は
「それは精神的なものだと思います。良くなりますよ!」
と言って下さったのですが、本当に治るのか、半信半疑でした。
薬を飲み始めても、それほど良くならなかったので、
先生が信じられなくなってしまったら(精神的な不安から)どうしよう…
…と思っていたので…少し恐かった事がありますv-292

今はこんなに良くなってv-363
仕事復帰もしました。
自分でも驚くほど良くなったと思っています。
外出もできるようになりましたv-353
また、楽しみにしている旅行にも行くことができますv-448

とりあえず、今は薬は減薬はせず、このまま飲み続けて様子をみたいと思います。
やはり、まだ体の一部が痛くなったり、薬の副作用なのか、眠くなったりすることはありますが…v-356

明日からまた仕事ですねv-394
お互い、がんばりましょうv-522
by *りす* #hrXtTtaU
2010/01/11(月) 09:10 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

*りす*

Author:*りす*
生年月日  198?年生まれ
出身地   関東地方
性別     ♀

SLE(膠原病)17

*病気*     
●全身性エリテマトーデス(SLE)
1999~
2000年に診断。

●2014年 
中枢性(CNS)ループス
による血管炎?(原因不明)
で脳梗塞(脳幹・橋)起こす。
発病については↓
病魔は突然に…

●自律神経失調症
原因不明の体の痛み
不眠・パニック・鬱
不安や緊張などの不定愁訴
2009年 7月 診断。



*薬*
プレドニン(ステロイド) 
現在8mg/day

イムラン
50mg 1錠

アスピリン 

タケプロン

ボナロン

エディロール 

アデホスコーワ

メリスロン

セロクラール

ルボックス 25mg 1錠

ロヒプノール(必要時)

デパス リーゼ(必要時)

酸化マグネシウム(必要時)

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

訪問ありがとうございます!

今日は誰が来てくれるかな…?

お気軽にコメント下さい!(^O^)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

コチラもよろしくお願いします!
↓↓↓

検索フォーム

Copyright © *Going My Way* All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: ふわふわ。り)